リフォーム:
  reform

質にこだわるお施主様のリフォーム。

だから材料の選択に妥協はない。

ひとあじちがう、おとなのへやづくり。

和室

お施主様の頭の中には完成図が出来上がっています。

それを細かく大工の私に説明してくれました。

そして、材料探しからこのリフォームは始まりました。

材料がそろえばあとはかたちにするだけです。

まずはメインの和室から。

和
和が好きという印象を受けるお部屋ですが、もっと自分好みにしたいそうです。
立派なタンスですが・・・
立派なタンスが並んでいますがリフォーム後は御主人がお気に入りのタンスを飾ります。
畳だけが和ではない
畳は撤去して床板を施工します。
ブラックウォールナット
厳選した最高級床材、一枚もののブラックウォールナット。ここまでいくと銘木の域ですが、探せばあるものですね。
ツガ
腰壁は板の材種よりも見た目をご指定。柾目の木がよいということでツガを御提案。
塗装
無塗装や自然塗料が流行りですが本当の好みは流行りに左右されません。床板に近い色での着色をご希望。
完成
立派なけやきの家具に負けない部屋が完成。部屋だけではさみしいですが立派な家具と調和してさらに栄えます。
床の間
昔ながらの床の間も悪くはないですが・・・
イメージ
床の間の壁はより斬新な色のしっくいで仕上げ。この色選択、お見事!
三間つづき
なんとぜいたくな!和室が三部屋続いています。もっと輝かせるために!!
洒落ました
本物の材料ばかりで造った部屋の完成です。違いの分かる人にはたまらない仕上がりとなりました。

建具

立派な材料を使用した建具がお好みのお施主様。

古道具屋から古いだけではない材質の良いものばかりを何本か購入されました。

それでも足りない分は建具屋さんにお願いしました。

もちろん材料は選別されたものを使用。

そして立派な建具が部屋を彩りましたよ。

打ち合わせ
お施主様の頭の中には完成図が出来上がっています。それを建具職人に伝えます。作業場にも何度か足を運んでくれましたよ。
三間つづき
最近では本当に見かけなくなった三間つづきの和室。これを最大限に生かそうとお施主様は考えられました。
杉の無垢建具
杉の無垢板を使用した建具。きれいな木目の建具を大胆にも塗装。この塗装には職人たちも仕上がりを心配しましたがきれいに仕上がりました。
廊下
昔ながらの間取りですので廊下にはたくさんの建具がはまっています。
障子戸
こちらはすべて障子戸に交換。もちろん塗装も施しました。さて、障子戸の良いところは?
趣(おもむき)
和紙ならではの雰囲気の部屋になります。
書院風
床の間の横、書院風な建具。ここはお施主様所有の建具と交換します。
大工施工
大工が敷居と腰壁を施工。その結果、投網を打つ漁師の建具がはまりました。
アクリル板
模様をより浮き出すためにアクリル板をはめてもらいました。
建具&らんま
お施主様所有の建具とらんま。以前とは全く違う印象になりました。
古建具
良い建具は何代にも続いて使用されます。手間を掛けても残したくなる建具なんですね。
らんま
こちらのらんまも手間が掛けられています。まさに作品といった印象です。
開放的
せっかくの三間つづきの和室ですので必要のない建具は撤去しました。お施主様が思い描いていた部屋が完成しました。
キッチン入口
右側のドア向こうはキッチン、左側の壁向こうは洗面所です。
ケヤキ建具
大工が細工をして所有の建具をはめました。ケヤキの建具ですが、なんと言ってもこのガラスが値打ちなんですよ。
キッチン建具
隣の部屋との境には一本引き戸がありました。
吊り式無垢建具
大工が壁を解体、鴨居敷居を施工して建具屋さんに無垢で建具を作ってもらいました。
開口
なんと二枚に見えた建具は一枚ものなんですね。おかげでこの開口です。この斬新なアイデアはお施主様の提案です。

キッチン

和室や建具はご主人様がこだわりましたが

キッチンは当然、奥さまのお好みで仕上げましたよ。

一番のご希望は対面キッチンでした!

こちらも材料にこだわった仕上がりです。

キッチンリフォーム
10畳ありますのでキッチンのみの使用としては大きめです。(最近ではめずらしくありませんが)
I型キッチン
大きな出窓が部屋を明るく照らしています。窓下のキッチンは大きめのI型です。
対面キッチン
ご希望は対面キッチンです。この目線にシステムキッチンを据えます。対面キッチンの場合は最低10帖は必要ですね。
完成
床板は今回も無垢材を使用。レッドオークの1枚ものです。
照明
吊り戸棚はありませんので照明でキッチンを明るく照らします。ちなみに器具はネット購入。
クロス
クロスの柄を1面だけ変えることで印象を変えました。
トクラス
システムキッチンはトクラス製(旧ヤマハ)得意の人造大理石は健在です。今回は浄水器を追加しました。
出窓
出窓の天板もシステムキッチンの色に合わせ木目調で統一。
建具
建具も無垢材です。これ2枚ではなく1枚の建具です。重そうですが吊り式ですので開閉はとってもスムーズですよ。
開放
全開にすれば隣の部屋も有効利用できます。これでお孫さんの様子を見ながら料理が出来ますね。

Copyright (c) digitalstage inc. All Rights Reserved.