n  o  w

 

 

 

新築工事は梁組みを考えることから始めるのが大場建築のやり方。

梁組みが決まれば次は材料の選別。

そして墨付け、手刻みの段階を経てようやく上棟式を迎え現場作業が始まります。

今回も構造材には国産松の野物丸太、梁や柱はひのきのみを使用します。

ここでは完成までの家づくりの模様を毎週更新して紹介しています。

先週造ったものは?

 

最近1週間の作業内容を紹介しています

玄関手すり
玄関の手すりは良く目に付くところですのでちょっと洒落たものを選択。
廊下手すり
洒落ているのはだいたい高価・・・
ふさわしい
このお宅にふさわしい高級な手すりですよ。
階段手摺
階段手摺は一般的な手すりを採用。手前側には・・・
アルミ手すり
アルミの手すりを採用。暗くならず安全面も考慮されています
棚
集成板を利用して棚を作りました。
玄関収納
玄関の収納棚です。傘掛けのパイプも施してありますよ。

Copyright (c) oba-kentiku. All Rights Reserved.